実習庭園植樹奉仕の開催(参加者募集) 主催:大園同窓会

実習庭園は、皆様のご支援で平成30年台風被害から徐々に回復作業が行われ、初期の目標はほぼ復旧することができました。「実習庭園」の仕上げとして頭記の行事を開催させて頂きます。   令和2年11月15日(日)13時から  *新型コロナ感染防止のため人数制限、事前申込制となっております。 詳細は、同窓会報でご確認下さい。ホームページでも後日掲載いたします。    

令和2年度創立記念祭の中止を決定いたしました。

NO IMAGE

(園芸高等学校より発信) 令和2年度創立記念祭は、新型コロナウイルスの感染のリスクを回避するため、中止いたします。 創立記念祭は、本校の創立を記念し、毎年、11月の第2日曜日に開催しています。この創立記念祭では、生徒の日頃の学習成果をより多くの方々に見ていただくため、庭園や花壇の展示などに加え、生徒が栽培した野菜、果物、草花、製造したジャムや味噌などの加工食品などの販売を行います。 生徒たちの活気 […]

校舎中庭の巨木センペルセコイヤを伐採しました。

↑庭木図鑑 植木ペディアより   (園芸高等学校より発信) 8月22日(土)と29日(土)の2日間で、本校中庭(生徒駐輪場)に植えられているセンペルセイコイヤ巨木2本を伐採しました。 センペルセコイヤは、世界で最も背が高くなる木と言われています。 本校では、おそらく40年以上前に植えられたと推測され、校舎よりはるかに高く伸びていました。阪急電車の車窓から見ると、園芸高校のシンボルマークに […]

「産業と教育9月号」で、本校の「とまとじゃむ」

「産業と教育」は、産業教育振興中央会から発行されている情報誌です。おもに、農業、工業、商業、水産、家庭、福祉などの専門教育や関係の高校について幅広く紹介しています。  この「産業と教育」9月号の「専門高校生によるブランド品の紹介広場」のコーナーで、本校で生産する「とまとじゃむ」と「幸せの食パン」が紹介されました。    本校では、今年度、独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)よ […]

4月27日(月) 学校内を歩いてみました。

新型コロナ感染症による臨時休業が続く中、ゴールデンウイークを迎えました。 本日は、天気も良いことから、農場を中心に校内を歩いてみました。 植物たちも学校の再開を待っています。 その様子を写真で紹介します。(提供:園芸高等高校) ┃正門から実習庭園 誰もいないグラウンド ケヤキ並木にある花壇 噴水花壇 花時計 プール横のツツジ並木 環境緑化科実習庭 満開のオオデマリ ┃フラワーファクトリ科農場(草花 […]

1 3 14